Cover Song Collections

「カバーソングを通じて音楽の世界を広げる」をテーマに、古今東西のカバーソングを紹介します。

スポンサーサイト

Posted by Cover Song Collections on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wild Thing / ワイルド・シング(恋はワイルド・シング)

Posted by Cover Song Collections on   0 comments   0 trackback

ガレージ・ロック、パンク・ロックに影響を与えた曲。
ジミ・ヘンドリックスがギターを燃やすパフォーマンスをした曲として有名。
記事では取り上げませんでしたが、アメリカのバンドXによるバージョンは映画「メジャーリーグ」の主題歌。

今回のセットリスト
・ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)
・トロッグス(The Troggs)
・ワイルド・ワンズ(The Wild Ones)
・Char

どうも、こんにちは。

11/13から3夜連続で、フジテレビ系列で「THE ROCK STORIES」という番組が放送されるそうです。
http://www.fujitv.co.jp/otogumi/THEROCKSTORIES/

日本の著名なミュージシャンの方々でロックについて語り合うという番組で、
奥田民生さん、Charさん、トータス松本さんなど、ゲストも豪華ですね。
なんと、ジミー・ペイジやパティ・スミス、キース・リチャーズまで登場するみたいですよ。


皆さんは、“ロック”と聞いて誰かしらミュージシャンを想像されるかと思います。
私は、なぜだか理由は分からないのですが、ジミ・ヘンドリックスを想像してしまうんですよね。

ということで、今日はジミ・ヘンドリックスがカバーした楽曲のひとつ『Wild Thing』にスポットを当てていきたいと思います。

それでは、まずはヘンドリックスのバージョンからどうぞ。





ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)は、1942年アメリカ出身のギタリスト。
そのアグレッシヴな音楽性は、ブルース、ジャズ、ファンク、メタルなど幅広いジャンルの音楽に影響を与える。
まさに、ジャンルの垣根を越えて愛される史上最高のロックギタリスト。
ちなみに、“ジミヘン”と略すのは日本だけみたいです。

ヘンドリックスの『Wild Thing』は、スタジオ録音されていません。
最も有名な演奏は、1967年のモンタレー・ポップ・フェス。今回紹介させて頂いた動画のものです。
『Wild Thing』演奏後、ギターを燃やしてしまうパフォーマンスが話題をよびました。


ワイルドなギターリフが印象的なこの曲。
ヘンドリックスが下敷きにしたのはイギリスのバンド、トロッグス(The Troggs)が演奏したものでした。





トロッグスは、1964年イギリスで結成されたロックバンド。
現在では、ガレージ・ロックやパンク・ロックに大きな影響を与えたバンドのひとつとして認知されています。

『Wild Thing』は、1966年発表のファーストアルバム「From Nowhere」に収録。
シングルカットされた同曲は、UK2位、US1位を記録する。
当時としては珍しかったパンキッシュなギターリフが評判となり、この曲は彼らの代表曲となりました。


このトロッグスのバージョン。実は、これもカバーです。
原曲は、アメリカのバンド、ワイルド・ワンズ(The Wild Ones)が演奏したものです。





ワイルド・ワンズは、ニューヨーク出身のロックバンド。
日本にも、同名のバンドがいますね。

『Wild Thing』は、1965年に発表。
作詞作曲は、チップ・テイラー(Chip Taylor)というソングライターによるものでした。
トロッグスやヘンドリックスが演奏したものと比べ華やかさには欠けますが、
その強いビートからは、“ワイルド”と言うには十分なロックの魂を感じます。



先述したテレビ番組「THE ROCK STORIES」に出演するCharさんも、この曲をカバーしています。





Charは、1955年東京都出身のミュージシャン。

『Wild Thing』は、2010年リリースのヘンドリックスカバーアルバム「TRADROCK "Jimi" by Char」に収録。
アルバムタイトル通り、ヘンドリックスのバージョンを下書きとしていますね。

この動画、面白いんですよね。
最初、左利きで演奏してると思いきや、話を聞くと映像を反転されてるとか。
Tシャツやギターまで用意して、なんとも手が込んでますね。

Charさんの語るロックのエピソードはいつも面白くて勉強になります。
「THE ROCK STORIES」、非常に楽しみです。


---
関連リンク
ジミ・ヘンドリックス - Wikipedia

The Troggs - Wikipedia, the free encyclopedia
Troggs / Wild Things 輸入盤 【CD】

Troggs / Wild Things 輸入盤 【CD】
価格:2,300円(税込、送料別)


The Wild Ones (band) - Wikipedia, the free encyclopedia
Char - ウィキペディア - Wikipedia
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://csc2012.blog.fc2.com/tb.php/12-5ffcbb1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。